コラム

低圧太陽光の遠隔監視装置「エコめがねRS」とは?その価格と評判は?

監視装置
2019年5月29日

まずエコめがねとは

エコめがねはNTTスマイルエナジーという会社の製品で太陽光システムの発電量、状態を知る事ができ、また同時に出力抑制の対応も可能な3Gまたは4G通信ができる遠隔監視装置です。低圧太陽光システムの遠隔監視装置では圧倒的なシェアを誇っています。

エコめがねRSとは

エコめがねRSはその中でも出力抑制に対応できるタイプの監視装置でオムロン製、新電元製パワコンに対応しています。

エコめがねRSの良さの一つは4G通信です。先ず産業用の太陽光システムは基本的にネット環境のないところにあります。監視や出力抑制を行うためには発電所までインターネットを引いてくる必要がありますが、エコめがねRSを付ければそれ自体が4G通信可能なのでその必要がありません。本体代金に10年分の通信料が含まれているため、毎月の通信費用も気になりません。(本体のレンタルプランも別途あります)

また監視機能についても非常に見やすく発電量を直感的に理解する事ができます。パネル毎、アレイ毎のような細かい状態は監視できませんが、出来たとしても実際に問題があった場合でも現地での確認検査はやる事になるので、先ずは異常を知る事ができれば十分です。また近年出力制御の対応が求められ始めましたので、その対応ができるというのは助かります。

※詳細機能はNTTスマイルエナジーHPご参照

https://www.eco-megane.jp/product/detail/18

エコめがねRSの価格は

エコめがねRSの価格はオープンプライスですが、30万円~40万円ぐらいで取引されているようです。他社の監視装置と比べると同じぐらいの価格帯ですので、金額だけでは目立ってメリットがあるという商品ではありません。但し監視機能の便利さや出力抑制機能、サポートの対応、保証内容等を総合するとお勧めの監視装置です。また10年通信、10年保証ですので1年のコストは約3万円となりお得と考えても良いでしょう。

エコめがねRSの評判は

実際の購入者の評判はどうでしょうか。発電オーナーにアンケートを取る事はできませんがソーラーデポで販売した中では故障やクレームがあったことは一度もありません。その他サイトも確認しましたがネガティブな意見は無いようです。やはりシンプルさや使いやすさが受けていると思われます。

どうでしたか。エコめがねRSは価格、機能、使いやすさのバランスが非常に高い商品といえます。太陽光発電システムを建設の際はご検討ください。

購入希望の方は画面右上の問合せボタンからお問い合わせください。