蓄電池付きオフグリッドシステムのご紹介

蓄電池
2021年8月4日

こんにちは。太陽光システムのプロ集団ソーラーデポです。

皆さんは完全オフグリッドシステムと言うものをご存知でしょうか。完全オフグリッドとは要は系統(電線=グリッド)とつながない太陽光システムの事です。

どのような場合にオフグリッドが活用できるのか。例えば離島で電気の来ていないロッジ。またはコンテナハウスやトレーラーハウスのような一時的な建物で電線とつながない建物。それらに太陽光と蓄電池を付けて電線とつないでないが電気を使用できるようにするシステムです。

日本ではまだ発電した電気を系統に流して売電するシステムが主流なため、あまりオフグリッドに対応した製品がありません。ただ今後災害対策(BCP)やSDGsの高まり、気候変動の増加などの原因でオフグリッドシステムが求められる世の中になると思われます。

ソーラーデポではいち早くこの需要を見据えて、オフグリッドに使用可能な蓄電池システムを発売する事とします。容量は5.8kWhと価格と容量のバランスが良い製品となります。

2021年夏~秋に発売予定ですのでご興味のある方はご連絡ください。